谷口博司のブログ

日々の考察や、中小製造業がアメリカに工場を出すまでの奮闘記。

製造業の輸出について

ここ最近、実際に海外に製品を輸出することが増えてきた。

 

今回はそのやり方について記していきたいと思う。

 


JETROのホームページやインターネットで調べたのだが、思ったよりも分かりやすいサイトがなかったので、備忘録も兼ねて記しておく。

 


輸出の際に気をつけるべき点は輸送費と関税の2つだ。

 


輸送費に関しては業者に見積もりをとれば分かる。

 


ヤマトグローバル、DHL、フェデックス、EMSなど手段は色々あるが、品物の大きさや納期、保証内容は業者によってかなり異なる。見積もり金額も業者によって幅があるので、慣れるまではいくつか相見積もりをとることをオススメする。

 


特にEMSは価格は安いのだが、補償内容が悪く、紛失も多いようなので気をつけたい。

反面、サンプルや小物の輸出には有効に活用できそうだ。

 


関税については、次の機会に記していきたい。

 

f:id:tanihiro1224:20191208124743j:image